熊本風俗で極上のマット風俗店といえば熊本DEマットっ

マップ

お問合せ

赤裸裸インタビュー

「変わった場所で××」

諸君!また会えたな!私がMCの『シミーズ・ケント』だ! 今日もホットなインタビューをお届けするぞ!今回のテーマは『変わった場所で××』。いつもと違った場所だと、心も体もさらにエロくなってしまうものだ。えっ?こんな場所で!?と思わず、あまりの過激な体験に耳を疑ってしまったぞ。それでは早速、ERO★ERO★にゴーしてみよう!

★ 友達のイケメン彼氏と…

イメージ画像

才 cm
()--

あれは私が専門学校に通っていて、 熊本より少し都会な町に住んでいたときの話です。 その頃、私は電車で学校に通っていて、 朝は通勤ラッシュの満員電車に乗る事もしばしば。 そして、ある日。その日もいつものように満員電車に 乗り込みました。 すると、私の仲の良い友達の彼氏が乗っていて、 その人はどうやら仕事に行く途中のご様子。 電車には今日もかなり多くの人が乗っていて、 私は彼に寄り添う様な態勢で乗る事に! その人とは私も仲が良くて、 よく話したりする仲ではあるんですが、 友達の彼という事もあって、 もちろんHな関係になったりとかはありませんでした。 でも、その彼は友達みんなが認めるくらいのイケメンで、 密かに私もちょっぴり恋心を抱いてました。 しばらく経って、誰かが私の胸を触ってくるんです。 痴漢!? 違います。なんと、目の前にいる彼です。 さすがの私も理性が働いて拒みましたが、 徐々に彼の手は下半身の方に伸びてきて、 とうとうパンティーの中にまで手が入ってきました。 その時は私も激しく抵抗したんですが、 その彼が思いの他テクニシャン! ついガードも甘くなってしまいました(笑) 恥ずかしさスリルが混ざり合って 私のアソコはグチョグチョになっていたみたいです。 すると、彼の指が私のヒミツの中に入ってきて、 彼のテクニックに私は声も我慢できないくらいに感じて しまい、立っているのもやっとの状態。 電車は乗った時よりも人は減っていて、周りの人に気付かれないか心配でした。 すると、彼が トイレに行こうか? と耳元で囁いてきたので、私はコクリと首を縦に振りました。 そして、お兄さんに手を引かれ、トイレに入ると、 私も我慢の限界で自ら彼のズボンを下ろし、 彼のヒミツヒミツでしちゃってました。 その彼のヒミツはそれまで私がみたヒミツの中で 一番大きかったのを覚えています。 そして、勢いに任せてそのまま立ちバックの状態で挿入!! 電車の音も大きかったですが、それ以上に私の喘ぎ声も 大きくなってしまい、トイレの外まで漏れていたと思います。 彼に促されて、彼が便座に座り、私はそれに股がり、座位の状態に! 実は私の大好きな体位です。ヒミツ敏感な私は激しく腰を振りました。 彼にヒミツを擦りながら…。そして、二度三度イってしまいました。 そして、また立ちバックに戻り、最後は一緒にイッちゃいました。 するとアナウンスが次は〜、○○〜。次は〜、○○〜。私が降りる駅です。 急いで服を着てトイレから抜け出しましたが、残念ながら降りる事はできません でした。 また、彼に会うと恥ずかしいので、別の車両に移動して次の駅で降りて学校に 行きましたがこっぴどく怒られました! 学校では仲の良い友達が心配して待ってくれていましたが、 さすがに友達に遅れた本当の理由なんて口が裂けても言えませんでした。

私も若い頃は、女の人の体にばかり目がいってしまったぞ。ただ、触りたいと思っても実際行動に移した事は一度もなかったぞ。イケメンでもテクニシャンでも何でもないし…痴漢は犯罪行為だからな!HAHAHA〜
危険な電車遊び度:★★★★★★★★★★

<< 赤裸裸インタビューの記事一覧にもどる

★ 

イメージ画像


<< 赤裸裸インタビューの記事一覧にもどる

ページの先頭へ戻る

サブメニュー

お問合わせ

メールでお問合わせ

TEL.096-324-1160

求人情報

女の子大募集中!!

男子従業員求人情報

エリアマップ

熊本エリアコンテンツ

熊本ハレ系は7店舗

ハレ系は全国に展開